『音と耳から考える』の編者序文をnoteで公開しました!

今週発売した最新刊『音と耳から考える──歴史・身体・テクノロジー』の編者・細川周平さんによる序文「音故知新 音と耳からの出発」をアルテスのnoteに公開しました。 この研究プロジェクトのコンセプトと...

ブロムシュテット待望の来日、N響7公演を指揮!

われらがマエストロ、ヘルベルト・ブロムシュテットがN響の舞台に戻ってきます! 1981年の初共演から40年、90歳を超えてなお、毎年N響との共演で、素晴らしい演奏を届けてくれていたマエストロも、...