『intoxicate』にて『ソング&セルフ』紹介

『intoxicate』vol.168(2024年2月20日発行)にて、イアン・ボストリッジ著/岡本時子訳『ソング&セルフ──音楽と演奏をめぐって歌手が考えていること』が紹介されました。書いてくださっ...

『ステレオ』に『ソング&セルフ』の書評掲載

『ステレオ』2024年3月号にイアン・ボストリッジ著/岡本時子訳『ソング&セルフ──音楽と演奏をめぐって歌手が考えていること』の書評が掲載されました。評者は真保安一郎さん。 モンテヴェルディ『タ...

毎日新聞に『配信芸術論』の書評掲載

本日(2024年1月20日)付の毎日新聞朝刊読書面に三輪眞弘監修/岡田暁生編『配信芸術論』の書評が掲載されました。 今週の本棚|『配信芸術論』=三輪眞弘・監修、岡田暁生・編|毎日新聞 https:...

『先輩の本棚2024』にて『親愛なるレニー』紹介

文化通信社が「これから社会に出る、成人を迎える若者(18~20歳の男女)にむけてさまざまな分野で活躍する著名人が選んだ“贈りたい本”“贈ってもらいたい本”を掲載するギフトブック カタログ」として刊行し...

『ステレオ』に『シューベルトの手当て』の書評掲載

『ステレオ』2024年1月号にクレール・オペール 著/鳥取絹子 訳『シューベルトの手当て』の書評が掲載されました。評者は真保安一郎さんです。 真保さんご自身、お母さまが(真保さんの)お嬢さんの弾くチ...

読売新聞に『シューベルトの手当て』の書評掲載

本日(12月10日)付の読売新聞読書面にクレール・オペール著/鳥取絹子訳『シューベルトの手当て』の書評が掲載されました。「記者が選ぶ」という短評欄です。 言葉によらない感情の伝達が、人の心にこれ...