線の音楽

『intoxicate』に近藤譲さんのインタビュー掲載

タワーレコードのフリーペーパー『intoxicate』の2014/August号に、近藤譲さんのインタビューが掲載されました。インタビュアーは小沼純一さん。巻頭に見開き2ページと、かなり大きな扱いで、...
線の音楽

読売新聞で『線の音楽』が紹介されました

本日(8/5)付けの読売新聞夕刊にて近藤譲さんの『線の音楽』が、同名のCD(コジマ録音)とともに紹介されました。 YOMIURI ONLINE|近藤譲「線の音楽」、40年ぶり復刻CD  著作は作...
線の音楽

『CDジャーナル』で『線の音楽』紹介

『CDジャーナル』2014年8月号のブックレビューにて『線の音楽』が紹介されました。 本の情報について述べられた後、“その後の自身の作曲と思考の基礎になったという文章は非常に具体的で読みやすい”と評し...
線の音楽

『ぶらあぼ』で『線の音楽』紹介

『ぶらあぼ』2014年8月号で『線の音楽』が紹介されました(p.160)。 また、「New Release Selection」(p.146)のコーナーではコジマ録音から発売されているCD『線の音楽』...

文化通信「これからを担う出版人」にアルテスが登場!

出版業界紙「文化通信」最新号(5月19日付)の「これからを担う出版人」第4回にアルテスパブリッシングが登場! 記者さんが下北沢まで取材に来てくれました。木村と鈴木の写真まで掲載!(もやたら表情が硬いで...
聴く人(homo audiens)

横川理彦さんが『聴く人』を書評

『Sound & Recording Magazine』2014年6月号の「Books」コーナーにて、橫川理彦さんが近藤譲さんの『聴く人(homo audiens)』を書評してくださいました。...
«...10...1819202122...3040...»