舩木篤也さんが『レコード芸術』で『雨の歌』を紹介

音楽評論家の舩木篤也さんが『レコード芸術』に隔月で寄せている連載「コントラプンクテ 音楽の日月」の第2回(2020年3月号掲載)にて、菅野美智子著『雨の歌──ゲルハルト・ボッセ、その肖像のための十八の...

『レコード芸術』に『湯浅譲二の音楽』の書評掲載

『レコード芸術』2020年3月号にルチアナ・ガリアーノ著/ピーター・バート編/小野光子訳『湯浅譲二の音楽』の書評が掲載されました。評者は白石美雪さん。 あらためてこの著作が、いわば外部の眼から見...

雑誌『アルテス』の販売を終了しました

2013年9月から2年間刊行していた雑誌『アルテス』は、 電子版とともに紙のPOD版もあわせて発売していましたが、 バックナンバーの在庫が僅少となってきたため、 昨5日をもってすべて品切れとし、...
みんなの家。建築家一年生の初仕事

光嶋裕介さんの『みんなの家。』が文庫になります

アルテスから2012年7月に刊行した建築家・光嶋裕介さんの『みんなの家。建築家一年生の初仕事』が、3月にちくま文庫から発売されます。 東京で事務所を開いたばかり、まだ1軒も建てたことのない若き建...

『Jupiter』で『音楽で生きていく!』紹介

大阪・いずみホールの会員誌『Jupiter』2020年2・3月号にて、青柳いづみこ著『音楽で生きていく!──10人の音楽家と語るこれからのキャリアデザイン』が紹介されました。 […]10名それぞ...

新井鷗子さんが横浜みなとみらいホール館長に!

横浜みなとみらいホールは2007年4月以来、作曲家の池辺晋一郎さんが館長を務めてこられましたが、今年4月から弊社刊「おはなしクラシック」シリーズの著者で構成作家の新井鷗子さんが新館長に就任することが決...