図書新聞に『抵抗と適応のポリトナリテ』の書評掲載

図書新聞7月9日号に田崎直美著『抵抗と適応のポリトナリテ──ナチス占領下のフランス音楽』の書評が掲載されました。評者は音楽学者で国立音楽大学教授の友利修さん。 タイトルの「ポリトナリテ(多調性・...

7/18開催|柴田元幸×直枝政広×鈴木博文「黙ってレコードを聴く会をじっさいにやってみます」『鑑識レコード倶楽部』刊行記念イヴェント

シングル盤3枚をパブの小部屋に持ち寄って、ただ黙って聴く。コメントや評価、感想はいっさい口にしてはいけない──レコード・マニアのふたりが始めたそんな酔狂な倶楽部の運命を描いた小説がマグナス・ミルズの『...

図書新聞に『鑑識レコード倶楽部』の書評掲載!

週刊の書評紙「図書新聞」の最新3548号にマグナス・ミルズ/柴田元幸訳『鑑識レコード倶楽部』の書評が掲載されました。 まずば紙面の4分の1を費やして、ストーリー(らしきもの)が紹介されたのち、 ...