ARTES インフォ*クリップ[vol.147]新年は新装版1点+増刷3点でスタート!号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ARTES インフォ*クリップ[vol.147]2020/12/30
新年は新装版1点+増刷3点でスタート!号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼年末年始休業のご案内
▼【1月新刊】『新装版 マイケル・ジャクソンの思想』
▼【フェア】啓文堂書店三鷹店で年末恒例の3社フェア開催中!
▼ HMV&BOOKS SHIBUYAで『ポップ・ミュージックを語る10の視
 点』展開中!
▼『西日本新聞「カリスマ書店員の激オシ本」に『父と子の絆』!
▼『BRUTUS』誌に『父と子の絆』島田潤一郎さんのインタビュー
 掲載!
▼細川周平さんの『熱帯の真実』評(『ユリイカ』誌)をnoteで公
 開!
▼日本のパヴァロッティのファンクラブ会長がメッセージを寄せてく
 ださいました
▼アルテスのnoteより
▼増刷3タイトルのお知らせ
▼アルテスの公式ショップもお役立てください(送料無料です)
▼メディア掲載情報
▼好評発売中の既刊より
▼アルテスの本のお買い求めはこちらのお店でどうぞ
▼アルテスのおすすめ! 旬の音楽情報
▼代沢だより

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1月新刊・28日発売予定】
安冨 歩 著
『新装版 マイケル・ジャクソンの思想 子どもの創造性が世界を救う』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
湯川れい子さん(音楽評論家・作詞)推薦!
「著者のユニークな生き方を支える、
深い洞察力と研究。命への優しい眼差し。
あなたのマイケルへの想いと理解が、
いっそう深まることは間違いありません」

コロナ後の世界にはマイケルが必要だ!
救世の書が装い新たに登場!

昨2019年の参院選にれいわ新選組から立候補した著者は、
「子どもを守ろう」と訴えて全国を回った。
なぜ「子どもを守ろう」なのか? その答えが本書にある。

DVD『ライヴ・イン・ブカレスト』の映像に強い衝撃を受け、
マイケル作品の研究・解読に力を注いだ著者がたどり着いた結論は、
「マイケル・ジャクソンはガンジーに匹敵する
20世紀最大の思想家であり、救世主である」というもの。

〈ジャム〉に始まって、〈ビリー・ジーン〉〈スリラー〉
〈スムーズ・クリミナル〉〈ウィル・ユー・ビー・ゼア〉、
そして〈ヒール・ザ・ワールド〉〈マン・イン・ザ・ミラー〉。
全身全霊を賭けてマイケルが創りあげた名曲たちから、
人類社会と地球を守るために必要な真実を明らかにする!

※本書は2016年4月に刊行した安冨歩著
『マイケル・ジャクソンの思想』の新装版です。

定価:本体1600円[税別]
四六判・並製・240頁
発売日:2020年1月28日
ISBN978-4-86559-231-3 C1073
ジャンル:洋楽/人文
ブックデザイン:加藤賢策(LABORATORIES)/奥野正次郎(pororoca)
イラスト:岡本麻美

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
啓文堂書店三鷹店で年末恒例の3社フェア開催中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
めでたく今年3回目の開催となる啓文堂書店三鷹店での“3社合同音楽書”フェアが先週末からはじまりました!

DU BOOKS、リットーミュージック、アルテスパブリッシングのカ
タログからおすすめの新刊やロングセラーを取り揃えています。
期間は来年1月末までの予定です。
年末年始にじっくり読む1冊をぜひ見つけてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
啓文堂書店荻窪店で初の3社フェア開催中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
啓文堂書店の荻窪店でも3社合同音楽書フェアを開催中です。
お店はJR荻窪駅から直結しているタウンセブン6階。
お客さまの目にとまりやすい一等地で展開していただいていますので、
こちらもぜひ足をお運びください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
HMV&BOOKS SHIBUYAで『ポップ・ミュージックを語る10の視点』展開中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
渋谷モディ5FのHMV&BOOKS SHIBUYAにて、『ポップ・ミュージ
ックを語る10の視点』が関連書&関連CDとともに大きく展開されて
います!
売り場担当さんが素敵なパネルも作成してくださり、嬉しいかぎりです!
刺激的な講義がぎゅっと詰まったこの1冊、ぜひお手にとってください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
西日本新聞「カリスマ書店員の激オシ本」に『父と子の絆』!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12月12日(土)の西日本新聞「カリスマ書店員の激オシ本」で島田
潤一郎『父と子の絆』が紹介されました。
取り上げてくださったのは長崎市のひとやすみ書店・城下康明さん。
お店のFacebookで紙面をアップしてくださっています。
https://www.facebook.com/hitoyasumishoten/posts/3613009312068678

 子どもはかわいい、愛おしい、だけではなく、面倒で疲れる途方も
 ない存在でもあります。子育ての楽チンではない面もそのまま書か
 れたこの本に、何度もじんとしてくださったとのこと。

 辛かった日々のことが思い出されて、ボロボロ泣きながら読みまし
 た、という、なんとも嬉しいお便りを読者からいただいたりもして
 いて、そんな風に読まれて幸せな本だなあと嬉しくなります。

城下さん、ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『BRUTUS』誌に『父と子の絆』島田潤一郎さんのインタビュー掲載!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
15日に発売された雑誌『BRUTUS』の最新号で、『父と子の絆』の
著者・島田潤一郎さんのインタビューが掲載されています(104ペー
ジ)。
取材を受けたと聞いたときから楽しみにしていたのですが、夏葉社の
オフィスで撮影された笑顔の島田さんとともにたっぷり1ページ、島
田さんの言葉をメインに書かれています。

『父と子の絆』は「どういう本になったのかいまだにわからないとこ
ろがある」という島田さん。それでも「あえて文章に残そうとしたの
は、自分で書いたものって、心のかなり深い部分に残っていく」か
ら。毎日変化する子どもたちとの日々が「スケッチするように…記録
した」本書には、ポジティブな面だけではなく、「子育てをしている
今でも夫婦2人の生活が羨ましくなったりもする」島田さんの正直な
思いが記されています。

この号の特集は「世の中が変わるときに読む本。」。『「人新世」の
資本論』の斎藤幸平さんや作家の多和田葉子さんも登場しますので、
ぜひご一読ください。

『BRUTUS』のサイトに全文と写真が公開されています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
細川周平さんの『熱帯の真実』評(『ユリイカ』誌)をnoteで公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カエターノ・ヴェローゾ『熱帯の真実』の刊行から6年後の2003年、
『ユリイカ』誌の2月号「カエターノ・ヴェローゾ特集」に、音楽学
者・細川周平さん(現・国際日本文化研究センター名誉教授)による
『熱帯の真実』評が掲載されました。その当時、原書を通読してこれ
ほど深く的確に読み取った方が他にいたとは思えませんし、それから
17年以上経ったいまも本書の読書ガイドとして最高のテキストと言っ
ていい素晴らしい内容です。

本書の編集中にもたびたび参照していたこの原稿を、今回細川さんと
『ユリイカ』編集部のご厚意により、アルテスのnoteで公開させてい
ただきました。本書をすでに読み終えた方、今読んでらっしゃる方、
これから読んでみようかなと考えている方、どなたにとっても得るも
のは大きいと思います。

細川周平「『熱帯の真実』を読む」
https://note.com/artespublishing/n/ne676d8a54888

noteでは4回に分けて掲載しましたが、マガジンとしてまとめてあります。
https://note.com/artespublishing/m/md165212118c7
ではどうぞ、ごゆっくりお楽しみください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本のパヴァロッティのファンクラブ会長がメッセージを寄せてくださいました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9月に発売して以来、多数の読者から熱い反響をいただいている『パ
ヴァロッティとぼく──アシスタント「ティノ」が語るマエストロ最
後の日々』。

熱烈なパヴァロッティ・ファンの声を代表して、日本におけるパヴァ
ロッティのファンクラブ「チルコロ・パヴァロッティ・ア・トーキョ
ウ」会長の小島栄子さんが、『パヴァロッティとぼく』の感想を寄せ
てくださいました。

ありがとう、ティノ!──パヴァロッティの日本ファンクラブ会長からのメッセージ|note.com
『パヴァロッティとぼく』は、ファンを大切にした在りし日のパヴァ
ロッティの姿を描いてくれている、と大絶賛してくださっています。

 これまでにもパヴァロッティにかんする本は出ていますが、興味本
 位の内容のないものもありました。が、本書には私たちファンが抱
 いていた理想どおりのマエストロが生き生きと映し出されていま
 す。聡明さ、鋭い洞察力、慈愛の深さ、音楽と人をこよなく愛し、
 オペラのすばらしさを世界中の人々に知らせようとした、そんなマ
 エストロの姿があたたかい筆致で描かれ、私たちにとって納得、満
 足の内容でした。

小島さん、ありがとうございました!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アルテスのnoteより
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
上でご紹介した細川周平さんの『熱帯の真実』評やパヴァロッティの
ファンクラブ会長のメッセージなど、アルテスの新しいメディアとし
てnoteを運用しています。
https://note.com/artespublishing

最新の更新は以下の2本です。

『クラシック音楽家のためのセルフマネジメント・ハンドブック』反響まとめ

カエターノ・ヴェローゾ『熱帯の真実』反響まとめ

これからもどんどん更新していきますので、ぜひチェックしてみてください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
増刷3タイトルのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1月は3タイトルを増刷、以下のとおり出荷を始めますので、
ご注文をどうぞよろしくお願いします。

5日出荷開始 内田樹『困難な結婚』

8日出荷開始 西原稔『新版 クラシックでわかる世界史』

19日出荷開始 サーモンド著・杉江光平訳『豊かな音楽表現のためのノート・グルーピング入門』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アルテスの公式ショップもお役立てください(送料無料です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大小さまざまなオンライン書店を上でご案内していますが、教科書や
テキストなど必要な本が買えなくて困っている、行きつけの書店が利
用できなくなった、といった際には、アルテスのショップもお使いに
なってください。

アルテス公式サイトのショップでは、200タイトル近いアルテスの刊
行書籍を、(絶版・品切れの本を除いて)すべて国内送料無料で販売
中です。

お支払いはPayPal、銀行振込のいずれかを選んでご利用ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メディア掲載情報
https://artespublishing.com/news/media/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『サウンド&レコーディング・マガジン』に『オリヴィエ・メシア ンの教室』の書評掲載

『レコード・コレクターズ』1月号に輪島裕介さんの『熱帯の真実』評!

『熱帯の真実』が図書新聞で鈴木慎二さんの2020下半期ベスト3に!

『intoxicate』にて『パヴァロッティとぼく』と『オリヴィエ・メシアンの教室』紹介

東京新聞にて『つながりと流れがよくわかる 西洋音楽の歴史』紹介

飯尾洋一さんが「ONTOMO」で『パヴァロッティとぼく』を紹介!

共同通信の書評に『パヴァロッティとぼく』が登場!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
好評発売中の既刊より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【12月新刊】
荘村清志[著]/吉田純子[編著]
『荘村清志 弾いて飲んで酔いしれて』

礒山 雅[著]/森岡めぐみ[編著]
住友生命いずみホール[協力]
『礒山雅随想集 神の降り立つ楽堂にて』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アルテスの本のお買い求めはこちらのお店でどうぞ

本の購入方法


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アルテスの本は、全国の書店・楽器店・CDショップ・オンラインシ
ョップにてお買い求めいただけます。そのなかでもお求めいただきや
すいお店のリストを公開していますので、ぜひご利用ください(リス
トは随時更新しています。各店の在庫はご来店の前にご確認・お問い
合わせください)。

弊社(ウェブサイト・電話・FAX)でもご注文をうけたまわっていま
す(送料無料・郵便振替手数料弊社負担)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アルテスのおすすめ! 旬の音楽情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎書籍
大石始(著)『盆踊りの戦後史』筑摩選書

細川周平(著)『近代日本の音楽百年 第2巻 デモクラシイの音色』岩波書店

細川周平(著)『近代日本の音楽百年 第3 レコード歌謡の誕生』岩波書店

細川周平(著)『近代日本の音楽百年 第4巻 ジャズの時代』岩波書店

山根悟郎(著)『ビジネスでたどる西洋音楽史 歴代作曲家ギャラ比べ』(学研プラス)

飯田有抄(著)『世界のトイピアノ入門ガイドブック ようこそ! トイピアノの世界へ』(カワイ出版)

清水和音(著)/青澤隆明(編著)『ピアニストを生きる──清水和音の思想』(音楽之友社)

田中宏和(著)『響け、希望の音 東北ユースオーケストラからつながる未来』フレーベル館
蓮實重彦・瀬川昌久(著)『アメリカから遠く離れて』河出書房新社
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309291109/

安田登(著)『野の古典』紀伊國屋書店
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784314011808

玉川奈々福(著)『浪花節で生きてみる!』さくら舎

浪花節で生きてみる!

九龍ジョー(著)『伝統芸能の革命児たち』文藝春秋

パティ・スミス(著)管啓次郎訳『Mトレイン』河出書房新社

『「DOUBLE FANTASY – John & Yoko」展公式図録』

デイヴィッド・シェフ(著)、山川真理訳『ジョン・レノン&オノ・ヨーコ プレイボーイ・インタヴュー1980完全版』シンコーミュージック

藤本国彦(著)『ジョン・レノン伝 1940-1980』毎日新聞出版

エルヴィス・コステロ(著)、夏目大訳『エルヴィス・コステロ自伝』亜紀書房

中野俊成(著)『ジャケ買いしてしまった!! ストリーミング時代に反逆する前代未聞のJAZZガイド』シンコーミュージック

ジェイソン・ワイス編、小田中裕次訳『スティーヴ・レイシーとの対話』月曜社

自由爵士音盤取調掛(編纂)『日本フリージャズ・レコード図説』カンパニー社

アリシア・ガーザ(著)、人権学習コレクティヴ監修・訳『世界を動かす変革の力——ブラック・ライブズ・マター共同代表からのメッセージ』明石書店

フィルムアート社(編)『そして映画館はつづく あの劇場で見た映画はなぜ忘れられないのか』フィルムアート社

雪朱里(著)『時代をひらく書体をつくる。 書体設計士・橋本和夫に聞く 活字・写植・デジタルフォントデザインの舞台裏』グラフィック社

メアリ・ノリス(著)有好宏文訳『カンマの女王 「ニューヨーカー」校正係のここだけの話』柏書房

◎CD
波多野睦美(メゾソプラノ)+高橋悠治(ピアノ)『ねむれない夜/高橋悠治ソングブック』(ソネット)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■代沢だより
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・なにもかも異例、異常づくしだった2020年がようやく終わりを告
 げます。仕事においてもプライベートにおいても、PCやインター
 ネットが存在する時代でよかったと思う反面、日々の仕事やミーテ
 ィングも、ハレの場であるはずのライヴも、すべてがPCの四角い
 画面のなかに現れては消えていくことに、違和感を禁じ得ません。
 せめてこの違和感が消えないうちに、非日常がふさわしい場を取り
 戻すことができますように。
 どうぞ穏やかで健やかな新年をお迎えください。    [木村]

・コロナ禍の前にチケット購入済みだったRoth Bart Baronの振替公
 演を都立大学のパーシモンホールで見てきました。席数を半分(1
 席おき)に減らしたため移った席はほぼ中央の前から4列目という
 絶好の位置。ドラム×2、金管×3、鍵盤2、エレキギター×1(岡
 田拓郎)、弦×4、ゲストボーカル×2(HANA、優河)、それに主
 役の三船雅也のvo・gという大編成。これがもうアレンジ、演奏、
 構成、照明、PA、すべてが壮絶にすばらしくて胸がいっぱいにな
 りました。「また会いましょう」という三船さんの言葉が切実に響
 くような非常時に、これだけの公演を実現にこぎ着けた苦労が並大
 抵のものではなかったことは十二分に想像できます。ミュージシャン
 たちの気持ちの入り方も半端なかった。終演後、ロビーに現れた三
 船さんに賞賛と感謝の言葉をかけずには帰れませんでした。3日間
 限定で配信されている動画を見てふたたび胸をふるわせています。
 仕事に追われる年の瀬に素晴らしい体験ができました。皆さんも心
 安らかに年末年始を過ごされることを祈っています。  [鈴木]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ARTES インフォ*クリップ           配信数:2530通
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行日:2020年12月30日
発 行:株式会社アルテスパブッシング
〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-16-23-303
TEL 03-6805-2886│FAX 03-3411-7927
公式Facebook:http://www.facebook.com/artespublishing
公式Twitter:http://twitter.com/artes2007
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*知人・友人の方々にメルマガ「ARTES インフォ*クリップ」の
 登録をぜひおすすめください。
 https://artespublishing.com/mail-magazine/