21世紀中東音楽ジャーナル

定価:本体2400円[税別]

  • B6判・並製 | 320頁
  • 発売日 : 2012年2月16日
  • ISBN 978-4-903951-50-8 C1073
  • ジャンル : ワールド・ミュージック、民族音楽
  • 装丁・デザイン:折田烈(餅屋デザイン)

伝統と未来が交叉するマジカル・ゾーン、中東へようこそ!
トルコ、モロッコ、イエメン、そして革命に沸くエジプト……
9・11から3・11までの10年に激動の中東から響いてきた音楽とは?!

ベリーダンス、グナワ、スーフィー、民謡酒場、DJ──
“よろずエキゾ風物ライター”として、
またラジオやクラブのDJ、料理研究など
多方面で活躍する著者が、
21世紀最初の10年に中東を取材して歩いた成果をもとに
あなたを未知の音楽空間へご案内します。

21世紀の世界を知るには中東から!

激動する中東のなかでも
トルコ、モロッコ、レバノン、エジプトを
重点的に歩き回り、
日本でも広まっているベリーダンス、
ワールドミュージック・ファン注目の音楽グナワ、
あるいは最先端のDJカルチャー、
そしてエジプトの革命を現地で体験してきた
著者ならではのヴィヴィッドなレポートです。

プロフィール

  • サラーム海上(Salam Unagami)
    1967年2月12日生、群馬県高崎市出身。明治大学政経学部卒業。よろずエキゾ風物ライター。伝統音楽とエレクトロニック音楽の出会いをキーワードに、中近東やインドを定期的に旅し、現地の音楽シーンをフィールドワークし続けている。その他、活動領域はラジオやクラブのDJ、料理研究、海外ツアー企画など、多岐にわたる。著書に『エキゾ音楽超特急 完全版』(文化放送メディアブリッジ)、『PLANET INDIA インド・エキゾ音楽紀行』(河出書房新社)、共著に『アラブ・ミュージック その深遠なる魅力に迫る』(東京堂出版)ほか。コンピレーションCDに『Yallah! Yallah!』(EMIミュージック・ジャパン)、『Club Bollywood』(Sony Music Direct)ほか。字幕監修を担当した映画に『クロッシング・ザ・ブリッジ~サウンド・オブ・イスタンブール』(ファティ・アキン監督、Victor Entertainment)がある。朝日カルチャーセンター新宿にて、通年講座「ワールド音楽」を開催中。
    「サラームの家」 http://www.chez-salam.com/

CONTENTS

はじめに 2011.1.30──エジプト・カイロ
1 注目すべき音との出会い
2 グナワ 黒いトランス音楽
3 伝統と現代の狭間で
4 幸福のアラビアを求めて
5 トルコ音楽 奥の細道
6 アラブ音楽の中心地で出会った音楽と革命
7 「この国のすべての通りから自由の声がわきあがる」