桂川潤さんが解き明かす和田誠装丁デザインの秘密

Book Covers in Wadaland 和田誠装丁集

新年あけましておめでとうございます。昨年は創業以来最多となる19点の書籍+月刊『アルテス』電子版&POD版を刊行することができました。4月で創業8周年を迎える今年も楽しみな企画が目白押しですので、どうぞご期待ください。

さて、昨年アルテスが手がけたもっとも大きな仕事のひとつが『Book Vovers in Wadaland 和田誠装丁集』でした。この一見さりげない和田さんの装丁デザインのいったいどこがどう素晴らしいのか、その秘密を同じ装丁デザイナーの桂川潤さんに鮮やかに解き明かしてくださったテキストを、『アルテス』電子版のサイトで大晦日に公開しましたので、どうぞご一読下さい。

音楽が聞こえてくるデザイン 『Book Covers in Wadaland 和田誠 装丁集』に寄せて 文●桂川潤