『intoxicate』で『約束の地、アンダルシア』紹介

タワーレコードのフリーマガジン『intoxicate』vol.146(6月20日発行)にて、濱田滋郎 著/高瀬友孝 写真『約束の地、アンダルシア──スペインの歴史・風土・芸術を旅する』が紹介されました...

『週刊現代』で『シュトックハウゼンのすべて』紹介

本日6月19日(金)発売の『週刊現代』(6月27日号)にて、松平敬著『シュトックハウゼンのすべて』が紹介されました。 「今週のへぇ〜、そうなんだ」というコーナーの第164回で、「ヘリコプターに乗...

公明新聞に『約束の地、アンダルシア』の書評掲載

5月22日付の公明新聞に濱田滋郎 著/高瀬友孝 写真『約束の地、アンダルシア──スペインの歴史・風土・芸術を旅する』の書評が掲載されました。評者は法政大学名誉教授で英文学者、スペイン史学者の川成洋さん...

「Web音遊人」に『フォルテピアノ』の書評掲載

ヤマハのウェブマガジン「Web音遊人」に、筒井はる香著『フォルテピアノ──19世紀ウィーンの製作家と音楽家たち』の書評が掲載されました。評者はオヤマダアツシさん。 フォルテピアノとはいったいどう...

産経新聞に『約束の地、アンダルシア』の書評掲載

4月26日(日)付の産経新聞に濱田滋郎 著/高瀬友孝 写真『約束の地、アンダルシア──スペインの歴史・風土・芸術を旅する』の書評が掲載されました。 【書評】『約束の地、アンダルシア』濱田滋郎著|...

読売新聞にて『湯浅譲二の音楽』が紹介されました

本日4月25日(土)付の読売新聞夕刊カルチャー面に、『湯浅譲二の音楽』の著者ルチアナ・ガリアーノさんのインタビュー記事が掲載されました(取材と執筆は同紙記者の松本良一さん)。 日本の現代音楽を国...

林田直樹さんが『約束の地、アンダルシア』を絶賛!

音楽ジャーナリスト・評論家の林田直樹さんがウェブマガジン「ONTOMO」の連載「林田直樹のミニ音楽雑記帳」で、濱田滋郎 著/高瀬友孝 写真『約束の地、アンダルシア──スペインの歴史・風土・芸術を旅する...