〈いりぐちアルテス〉 006

ギター音楽リスナーズ・バイブル

    ルネサンスから現代へ、ヨーロッパから中南米へ!
    時空を超えるクラシック・ギターの歴史・名曲・作曲家をわかりやすく解説。
    クラシック・ギターをもっと知りたいあなたのためのハンドブック!

    鈴木大介さん(ギタリスト)、推薦!
    「この本を携えてクラシック・ギターを聴けば、
     たいせつな一曲との出会いがかならず待っています」

    他ジャンル曲のギター編曲も含め、「これさえ知っていれば大丈夫」な名曲100曲と作曲家12人を詳しくガイド。
    クラシック・ギターをもっと知りたい&これから聴き始めたいあなたのためのハンドブックが登場!

    プロフィール

    • 朝川 博(あさかわ・ひろし)
      1943年、群馬県伊勢崎市生まれ。1969年、音楽之友社に入社。月刊『レコード芸術』編集主任、同『音楽の友』編集長、季刊『グランド・オペラ』の創刊、単行本・楽譜出版セクションの出版部長、広告部長などを経て、2003年同社を定年退社。雑誌編集者時代には特集記事をはじめ、武満徹、遠山一行、山口昌男などの連載を担当したほか、指揮者のブーレーズ、マゼール、アバド、ムーティ、メータ、ラトル、ピアノのホロヴィッツ、ヴァイオリンのスターン、チェロのロストロポーヴィチ、ギターのセゴビア、テノールのドミンゴなど数多くの巨匠たちをインタビュー取材した。退社後はフリーの編集ライターとして、雑誌への連載執筆や単行本の企画編集、CDブックの監修など、クラシック音楽をベースに活動している。著書に『音楽の366日話題事典』『音楽の名言名句事典』(いずれも共著/東京堂出版刊)がある。音楽編集者倶楽部「カノン」同人。

    CONTENTS

    第1章 ギター音楽の歩み
     ギター前史
     ギター音楽の歴史
     ギター作曲家年表

    第2章 ギター名曲100
     オリジナル作品
     編曲作品

    第3章 ギター名作曲家12
     ソル
     ジュリアーニ
     パガニーニ
     ファリャ
     ポンセ
     ヴィラ=ロボス
     モレノ=トローバ
     カステルヌオーヴォ=テデスコ
     タンスマン
     ロドリーゴ
     ヘンツェ
     武満徹

    【付録】 ギター作品リスト
     独奏曲
     室内楽曲
     協奏曲
     管弦楽曲

    お支払いはPaypalをご利用ください(送料無料)

    ご購入ガイドはこちら